対談集「音楽で生きていく!」
(アルテスパブリッシング) 刊行記念
川口成彦+青柳いづみこ トーク&コンサート

モーツァルトからショパンへ

第1回ピリオド楽器のためのショパンコンクールで第2位の栄誉に輝いたフォルテピアノ奏者が、古楽器のみならず現代のピアノ演奏にも役立つ解釈と奏法の秘密を解きあかします。
聞き手は、ドビュッシー研究家でヒストリカル・ピアノの経験も豊富な青柳いづみこ。

ご挨拶

私がピアノを習っていた中学・高校時代から尊敬しているピアニスト・文筆家の青柳いづみこさんが10名の音楽家と対談を通じて「本音のキャリア論」
この新刊に登場する10名の対談写真撮影を私が担当いたしました。
撮影を通じてひとりひとりの活躍していく姿勢や考え方に深く感銘を受けました。
今回はその中の一人、フォルテピアニスト川口成彦さんにフォーカスを当て、青柳いづみこさんとのトーク&コンサートを企画いたしました。
素晴らしい演奏を聴き、その本質を聞く!貴重な機会にぜひお越しくださいませ。

FineAllies株式会社 代表取締役 後藤英夫

ご案内

日時 2019年10月25日(金)
開演19:00(開場18:30)
会場 汐留ベヒシュタインサロン
東京都港区東新橋2-18-2
グラディート汐留1F
各最寄り駅からのアクセスにつきましては、こちらをご覧ください。
tel:03-6432-4080
チケット(全自由席) 4,500円(学生 2,000円)

主催:FineAllies株式会社
協賛:株式会社アルテスパブリッシング
協賛:株式会社ベヒシュタイン・ジャパン

プログラム

作曲 曲目
W.A.モーツァルト ピアノソナタ 第11番 イ長調 K.311 第1楽章
F.カルクブレンナー 「様式と完成のための大練習曲集 op.143」より 第11番
J.フィールド 夜想曲 第2番 ハ短調 第9番 ホ短調
F.ショパン ワルツ 第9番 変イ長調 op.69-1
4手のための変奏曲(エキエル補筆)ニ長調(共演・青柳いづみこ)他
使用楽器 Johan Nepomuk Trondlin(ヨハン・ネポムク・トレンドリン)
フォルテピアノ製造年:1835年頃

チケットお申し込み


※こちらのメールアドレスに自動返信させていただくため、充分にご確認をお願いいたします。
※携帯電話会社様のメールアドレスの場合、予め@fineallies.co.jpドメインからのメール受信が可能な設定にするようにお願いいたします。


一般 4,500円/枚 :
学生(~大学院) 2,000円/枚 :